グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トコハを知る

鍼灸師


女性に幸せをもたらす美容鍼灸でたくさんの人を笑顔に
鈴木 萌子さん
ネイルサロン TFFA&TFFA HOMME
(健康プロデュース学部 健康鍼灸学科 2014年度卒業)

テレビ番組/SPECIAL Contents




私の将来像を決定づけた美容鍼灸との出会い
私が鍼に興味を持ったのは高校生の時です。サッカー部に在籍していた頃に、鍼の治療を受けたことがきっかけでした。サッカー部の先輩が常葉大学の健康鍼灸学科に進学し、大学での様子を聞いたことでさらに関心が深まり、私も常葉で学んでみたいと思うようになりました。
入学して間もない頃はスポーツ鍼灸を目指していましたが、大学で学ぶうちに、さまざまな鍼の分野があることを知りました。その中でも新たな美容法として近年注目を集めている美容鍼の存在を知り、興味を持ちました。知るほどに、もっと深く追究したいと思うようになり、美容鍼灸師が将来の目標となりました。


常葉で磨いたコミュニケーション能力
浜松キャンパスの構内には鍼灸院が併設されていて、実習では教員の立ち会いのもと、一般のお客さまへ実際に施術を行い、臨床現場を経験することができます。
また、スポーツイベントのサポートをする機会もあり、コミュニケーション能力を高めることができました。そうしたことが自信につながり、現在の勤務先でもすぐにお客さまに施術をすることができました。
知識や技術ももちろん大切ですが、コミュニケーションの大切さを社会に出て強く感じています。大学時代に友人や先生だけでなく、サークルやアルバイト、臨床実習などでさまざまな人と関われたのは、常葉大学だからできたこと。とても感謝しています。


仕事と家庭・育児を両立しながら自分の幅を広げていきたい
いつかは美容鍼灸師として独立開業したいと考えています。鍼灸師は確かな腕があれば、ベッド1台と鍼の少ない設備で独立できる職業です。また、結婚後も子育てや家事をしながら、自分のペースで働くことができます。
自分も鍼灸師の仕事と家庭・子育てを両立しながら働き続け、経験を重ねることで、鍼灸師としても女性としても活躍の幅を広げていきたいと思います。そして、一人でも多くの女性に、幸せと笑顔を届けていきたいです。



入試に関するお問い合わせ

常葉大学 入学センター

054-263-1126