グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ



トコハを知る

ホーム > トコハを知る > 活躍する先輩 > 管理栄養士

管理栄養士


健康生活をサポートする
地域のお客さまのオアシスに
鈴木 国枝さん
株式会社杏林堂薬局
(健康プロデュース学部 健康栄養学科 2015年度卒業)

テレビ番組/SPECIAL Contents




管理栄養士としてお客さまの健康を支える
店舗での栄養相談会などで管理栄養士として、お客さまと接しています。栄養相談会では、参加される方の血圧・骨密度・血管年齢や筋肉量・脂肪量などを計測し、その結果を元にさまざまなアドバイスをしています。その他、個別に行う30分程度の栄養指導も担当しています。
授業で行った栄養指導のロールプレイングでは、単にアドバイスや指導をするだけでなく、受け手がどんな言葉をかけて欲しいのかを考えるなど、相手の気持ちや状況を理解する事を学ぶことができ、今の仕事に大いに役立っていると感じます。

手厚い管理栄養士試験対策と就職活動のサポート
常葉大学を選んだ理由は、管理栄養士の養成校であり、就職へのサポートが厚く、就職率が高かったからです。入学後は食品の成分や栄養などはもちろん、学校現場での食育指導のアプローチや、食事提供に関する技術を習得する調理実習など、座学から実技までとても多くのことを学びました。
管理栄養士国家試験合格率100%を目指している健康栄養学科では、2年次から基礎演習が始まり、3〜4年次には模擬試験も実施されます。こうした指導のおかげで、私も試験に合格することができました。
また、就職活動の際の面接指導ではグループディスカッションなどさまざまなパターンを想定してもらえたので、採用試験に臨む心構えや準備ができました。先生方も、質問や悩みなどなんでも聞ける存在で頼りになりました。


健康のパートナーとして末永いお付き合いを
私たち杏林堂薬局が地域のお客さまの栄養相談の拠点になることが、今の目標です。健康や栄養のことなどで気になることがあれば、どんなことでも気軽に相談に来てくださると嬉しいですね。
お客さまから健康維持について相談いただければ、私もそれにお応えするために管理栄養士としての知識を最大限に活用して、お客さまのお役に立てるように頑張ってサポートします。そうした関係を末永く続けられたらと思います。



入試に関するお問い合わせ

常葉大学 入学センター

054-263-1126