在学生Voice Vol.04

グローバルナビゲーションへ

本文へ

バナーエリアへ

フッターへ



キャンパスライフ

在学生Voice Vol.04

この学科を選んだ理由を教えてください。

テレビCMでよく目にしていたので、大学名は知っていました。また、近所のお兄さんが常葉大学の学生で、アルバイトと勉強を両立しながら毎日を楽しそうに過ごしているのを見て、身近な大学と感じていました。
この学科を選んだのは、保育士と幼稚園教諭、両方の資格を取得したいと思ったからです。
私は音楽が苦手なので、色々な大学のカリキュラムを見比べましたが、この学科は音楽などの表現活動以外のことにも多く力を入れているように感じました。また、「こどもの健康」という面からも深く関わることができるという点が、通常の保育系の養成校とは少し違っていて、魅力に感じました。

画像:在学生Voice

講義ではどんなことを学んでいますか?

恵まれた自然環境を活かし、授業だけでなく実習や課外活動、ボランティア活動を通じて、子どもたちの成長に必要な「遊び」「生活」「健康」といった切り口から、子どもの健康について総合的に学んでいます。私の通う浜松キャンパスは、キャンパス内に自然体験学習園があるので、その豊かな自然環境を活かして、子どもたちと一緒に楽しむための知識や指導法を学ぶことができます。また、親子教室「ポッケ」では、子どもたちや保護者とのコミュニケーション力を磨いていけるのも、こども健康学科の大きな特色です。

画像:在学生Voice

学生生活はいかがですか?

こども健康学科は、全学年が企画・運営に関わるイベント「こどもむら」をはじめとして、学年を超えて活動する機会がたくさんあります。おかげで先輩・後輩の仲が本当によく、上級生が下級生にアドバイスしたり、相談にのったりすることが多いのも魅力ですね。
それから、学生生活と言えば「アルバイト」!私も飲食店や塾講師などでアルバイトをしましたが、こんな色々な職業の体験ができるのは大学生の特権だと思います。おかげで今では気の合う友だちも増え、充実した学生生活を送っています。

画像:在学生Voice

卒業後の進路、将来の目標を教えてください。

この学科の卒業生の進路は、幼稚園・保育所・認定こども園、児童福祉施設などさまざまです。私はまだどの就職先という明確な目標が決まっていませんが、子どもたちとたくさん感動を共有するのが夢です。だから、どんなカタチであったとしても、この大学で「たくさんの子どもたちと体験を共有し、その身近な存在になれる職業に就きたい」と思っています。そのためには、この4年間でやれることを全力でやる!というのが現在の目標です。

画像:在学生Voice

常葉大学はどんな大学ですか?
受験生のみなさんへのメッセージをお願いします。

常葉大学には色々な学部・学科があるので、みなさんの将来の夢に役立つ学びが必ずあると思います。そして、そういった色々な分野を学ぶ学生と交流できるのも、総合大学である常葉大学の魅力だと思います。
また、この大学にはお互いのことが尊重しあえる優しい人が多く、友人もたくさんできるので、地元からでも遠方から受験しても入って良かったと思える大学4年間になること間違いなしです。それから、この大学は先生方と活発にコミュニケーションがとれるのが大きな特長です。先生は学生一人ひとりに寄り添ってくれるので、授業は活気があるし、大学全体が明るい雰囲気に包まれています。本当におすすめできる大学ですね!

画像:在学生Voice

在学生Voice INDEX


  • 資料・願書請求
  • イベント情報

TOP